Home / アクアポニックス交流会

アクアポニックス交流会

 
アクアポニックス交流会
 
 

仲間と出会おう、交流しよう

学校や家で子供の食育として楽しみたい、手間をかけずに育てたい、自然界の生態系を身近に感じたい、店舗や施設に置きたい、ビジネスとして検討したいなど、アクアポニックスに感じる魅力は、10人いれば10通り。

そうした人たちが繋がる場として今年、公式コミュニティを開設しました。アクアポニックスをやってみたい!やってます!質問があります!など、様々な交流が生まれ、実践者の数は着実に増えてきています。

そんななか、今回リアルの交流の場として「アクアポニックス交流会」を開催します。

初心者や全くはじめての方も多くいらっしゃいますので、ご心配なく。ご興味のある方、ぜひお越しください!!

こんな人に特にオススメ

・アクアポニックスに興味がある
・購入前に実物を見てみたい
・実践者の体験談を聞きたい
・仲間と出会いたい
・アクアポニックスを自宅にほしい
・自分のシステムをつくってみたい

 
 
 

スピーカー


おうち菜園 濱田健吾

プロフィール:
END HUNGER(世界を腹一杯にする)の実現へむけて2014年におうち菜園を創業。2015年にアクアポニックスを学べる学校「アクアポニックス・アカデミー」を開講。2017年より渡米。基礎研究と社会実装により、企業、農家、個人へアクアポニックス導入を支援。

スピーチ内容:
『アクアポニックスの最新動向』
アクアポニックスの簡単な概要から、最先端のアメリカ動向、これからの世界、そして日本のアクアポニックスについてお話します。

 


おうち菜園 大竹洋平

プロフィール:
農学部卒業後、持続可能な食料生産方法を探す中でアクアポニックスと出会う。2018年に「アクアポニックス・アカデミー」受講後、アクアポニックス先進地であるアメリカへ渡り、Ili’ili Farms、HATponicsにてトレーニングを受ける。おうち菜園でアクアポニックスシステム設計・施工、栽培技術指導を担当。

スピーチ内容:
『ハワイのアクアポニックス農場』
アクアポニックスの農場ってどんなところ?どのように運営されているの?本場アメリカでトレーニングを受けた大竹が、実際に見たこと、体験したことに基づいてお話します。

交流会の概要

定員:
20名/会場

参加費:
無料

参加方法:
下記専用フォームに必要事項を入力の上、お申込みください。確認でき次第、事務局よりご連絡いたします。
※すでに定員に達していた場合は、受付できない場合もあります。ご了承ください。
※お車でお越しの場合は、近辺の有料駐車場をご利用ください。

開催地・日時

開催地 大阪 東京 札幌
日時 2019/8/23
19:00-21:00
2019/8/27
19:00-21:00
2019/10/12
16:00-18:00
開催地 名古屋 東京 大阪
日時 2019/11/2
16:00-18:00
2019/11/27
19:00-21:00
2020/1/11
16:00-18:00

開催地の住所:

東京 ちよだプラットフォームスクウェア 会議室500
東京都千代田区神田錦町3‐21
横浜 リノベ不動産|Beat HOUSE 横浜ショールーム
横浜市神奈川区鶴屋町1丁目1‐2 INUYAMA BUILD.1F
大阪
名古屋
福岡 西南学院大学内 西南コミュニティーセンター 会議室
福岡県福岡市早良区西新6丁目2−92
札幌
仙台
広島

※開催地が未定の場所については、決まり次第記載いたします。
※最小催行人数に満たない場合は中止となる場合がございます。

交流会の翌日に講座を設けております。

専用フォーム





参加場所と日時 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)
※お間違いのないよう入力ください。

参加人数 (必須)

その他ご質問など