株式会社イコム 早川さん・小原さん
(ビジネスコース第1期卒業生)

 

早川さん(右)と小原さん(左)

赤坂のビジネスラウンジ「TTIME」内のシステム

 
 

アクアポニックスとの出会い

5年ほど前に千葉県鴨川市で立ち上げた"お試し田舎暮らし"施設「天然村」にて、関わりのある方に教えていただいたのがきっかけでした。これをきっかけに試作システムの製作も行いました。(早川さん)

会社でアクアポニックスのシステムを立ち上げるときに初めて知りました。以降は、実際にシステムを日々管理しながら経験を積んでいます。(小原さん)

現在の活動について

アクアポニックスをより多くの方に知ってもらうために、赤坂で運営しているビジネスラウンジ「TTIME」にて、中型システムを2015年7月より展示しています。(早川さん)

ビジネスラウンジ内のシステム管理と利用者へのご説明を担当しています。(小原さん)

受講のきっかけ

講座内容はもちろんですが、受講生同士のつながりも理由のひとつです。実践者同士でつながり、協力し合って日本に広げていくきっかけ作りにもなると考えました。(早川さん)

知識がほぼゼロの状態からシステムの管理をはじめたので、より深く学びたいと思い、受講を決めました。(小原さん)

受講を終えて

農場見学での学びが大きく、ひと通りの座学を終えたあとに行ったことで、学びがさらに深まりました。(早川さん)

循環の化学式まで理解することで、自信を持って利用者にご説明ができるようになりました。システムを紹介することで、アクアポニックスを知っている人がまた1人と増え、本当にうれしい瞬間です。(小原さん)

今後の活動について

中型システムの製作を終え、次は本格的な商業システムの製作を考えています。(早川さん)