時松さん
(ビジネスコース第2期卒業生)

 
時松さん

時松さん

時松さん

自作のアクアポニックスシステム

 
 

アクアポニックスとの出会い

海外のサイトをネットサーフィンしていて偶然見つけました。もともとアレルギー体質なので普段から食に気をつけており、また釣りが趣味で魚には興味があったのですが、これは個人的な興味を超えて「世の中を良くしていける!」と直感的に感じました。

受講のきっかけ

アクアポニックスで起業するため、一念発起して会社を辞めました。事業プラン作成と並行して、独学でアクアポニックスを学ぶなか、アカデミーの存在を知りました。

受講を終えて

すでに独学で知識を得ており、また家が九州なので、受講は正直迷いましたが、今は受講してよかったと思っています。

知識の面はもちろん(疑問がすべて解消されました)、自分の目的に添った会社や人を紹介してくださったことで、事業化に向けて一気に弾みがつきました。

今後の活動について

祖父から引き継いだ耕作放棄地をアクアポニックス農場へ再生することが当面の目標です。私が住む北九州市にはたくさんの工場や倉庫があるので、将来的にはそれらの屋上を農場に転用したいと考えています。

また、ケニアとカンボジアにおいて、現地の食料生産の手段としてアクアポニックス導入についても検討をはじめました。「人生を賭けて全うしたい」と思えるものに出会えて今は幸せです。