アクアポニックス農場訪問(台湾)-太魯閣767魚菜共生農場

代表ブログ

英語圏に比べると普及が遅れていた中国語圏(中国、台湾、シンガポール、香港、マレーシア等)でも近年アクアポニックス農場が増えてきています。

今回は、そのなかで台湾を訪問、農家さんに話を伺ってきました。

アクアポニックス農場訪問(台湾)

Googleマップで調べると現在台湾には18のアクアポニックス農場があるようです。アメリカもそうでしたが、ここに出てこない農場も多くあるので、控えめに言ってもこの倍はあるでしょう。

太魯閣地区にあるアクアポニックス農場

今回は、渓谷で有名な太魯閣地区にある、太魯閣767魚菜共生農場を訪問しました。

【訪問先】太魯閣767魚菜共生農場

【場所】台湾(太魯閣)

【稼働開始】2015年

【規模】DWC4列1.2m × 30m、F&D2列1.2m × 30m

【人員】夫婦2人

【システム】DWCとF&Dシステムを併用

【環境制御】ビニールハウス(側面は防虫ネットのみ)

【野菜】リーフレタスを中心に、中国野菜、漢方生薬等

・販路:レストラン、市場、農場での小売り等
・販売価格:50台湾ドル(約170円)/リーフレタス200g

【魚】ティラピア

・販路:レストラン、農場での小売り等

<コメント>
家庭菜園用の小型システムを3年稼働させた後、ハワイにあるFriendly Aquaponicsでアクアポニックス講座を受講して全般的な知識を習得、自分たちで1年ほどかけて今の農場をつくったそうです。

アメリカで学んだシステムを台湾の気候や野菜に合うように改良して使っており、オリジナリティ溢れるユニークな仕組みでした。(基礎知識が無い状態で見学する際は留意ください)

一区画を研究用としており、漢方で使う生薬を含め、様々な品種をテストしていました。

オーナーとの一枚

魚タンク

魚タンクのなかにはティラピア

アクアポニックスで定番のリーフレタス

鰐嘴花(生薬)

F&Dシステム。モリモリ育っています!魚はなんとブラックバス!

本日はありがとうございました!謝謝!

【お知らせ】

アクアポニックスや株式会社アクポニについて知りたい方は
『アクアポニックス無料説明会』
毎週水曜 11:00~12:30
形態 オンライン
参加申込フォーム https://aquaponics.co.jp/applications/info-session/

アクアポニックスアカデミーについて知りたい方は
『アカデミー説明会』
毎週土曜 10:00~11:30
形態 オンライン または 弊社農場
参加申込フォーム https://x.gd/ol0ws
農場見学
神奈川県藤沢市にある試験農場と生産農場を同時に見学できます。
農場見学について

アクアポニックス・アカデミー
日本初のアクアポニックスについて基礎から応用まで体系的に学ぶことができる学校。
アクアポニックスを学ぶ

オンラインショップ「おさかな畑」
家庭用キットやアクアポニックスに必要な資機材を販売中
おさかな畑HP

<お知らせ>
株式会社アクポニでは、無料のアクアポニックス説明会を実施しています。
アクアポニックスの仕組みや活用事例など、まずは情報収集をしたいという方におすすめです。
ぜひお申込みください。

日時:毎週水曜・土曜 10:00~11:00
形態:オンライン(水曜)または弊社農場(土曜)

農場見学
神奈川県藤沢市にある試験農場と生産農場を同時に見学できます。
農場見学について

アクアポニックス・アカデミー
日本初のアクアポニックスについて基礎から応用まで体系的に学ぶことができる学校。
アクアポニックスを学ぶ

オンラインショップ「おさかな畑」
家庭用キットやアクアポニックスに必要な資機材を販売中
おさかな畑HP
記事一覧へ

CONTACTお問合せ

ご興味がありましたら、お気軽にWebフォームよりご連絡くださいませ。