• ホーム
  • お知らせ
  • 【地域社会におけるアクアポニックスプロジェクト】コミュニティ強化と食糧生産

【地域社会におけるアクアポニックスプロジェクト】コミュニティ強化と食糧生産

代表ブログ

地域社会でのアクアポニックスプロジェクトの活用とその影響について紹介します。
アクアポニックスは、地域における新規事業としてだけで

都市部でも観光農園が可能に

特に、アクアポニックスを通じて地域固有の植物や魚を育てることで、地域の文化や伝統を保存し、それを訪れる人々に紹介することが可能になります。

さらに、地域社会の人々が協力してアクアポニックスプロジェクトを運営することで、コミュニティの絆を深め、地域全体の連帯感を高めることができます。実際に青梅市ではアクアポニックス農場を含めたCSA(地域支援型農業)という取り組みも進められています。
岩蔵CSAの取り組みについてはコチラ

このように、アクアポニックスは単に持続可能な食糧生産方法としてだけではなく、地域社会を強化し、新たなビジネスチャンスを創出する手段としても有効です。

<お知らせ>
株式会社アクポニでは、無料のアクアポニックス説明会を実施しています。
アクアポニックスの仕組みや活用事例など、まずは情報収集をしたいという方におすすめです。
ぜひお申込みください。

日時:毎週水曜・土曜 10:00~11:00
形態:オンライン(水曜)または弊社農場(土曜)

農場見学
神奈川県藤沢市にある試験農場と生産農場を同時に見学できます。
農場見学について

アクアポニックス・アカデミー
日本初のアクアポニックスについて基礎から応用まで体系的に学ぶことができる学校。
アクアポニックスを学ぶ

オンラインショップ「おさかな畑」
家庭用キットやアクアポニックスに必要な資機材を販売中
おさかな畑HP
記事一覧へ

CONTACTお問合せ

ご興味がありましたら、お気軽にWebフォームよりご連絡くださいませ。